本当に美味しいビール、うまいビール ランキング

世界のビール、日本の地ビールなど、美味しいビール、うまいビールを追い求め 素直な感想を綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーベンブロイ

【 レーベンブロイ 】  ドイツ/アサヒビール国内ライセンス生産   5.0%

ビールの故郷といわれるミュンヘンで、創業600年。 麦芽100%のドイツビールを代表するビールとして、世界に知られているのが、レーベンブロイです。ドイツ語で「レーベン」は獅子、「ブロイ」が醸造所の意味。王者ライオンの称号をもつビールです。1983年アサヒビールが、レーベンブロイを日本初のライセンス生ビールとして発売。レーベンブロイ社の伝統的な醸造法に従い、アサヒビールの技術で国内生産しています。(公式HPより)
有名なビールですが、常日頃あまり飲まれていないビールだと思います。こういうビールが以外と美味しんですよね!

レーベンブロイ

では、グラスに注ぎます。トクトクトクトク・・・・・。

ほほ・・・、やや弱いですけど麦芽とホップのアロマを感じることができます。

なんだろう・・・クンクン(・。。・?)(・。。・?)

色合いは、透明感のある黄金色。

泡立ちは良いですね・・・、持続もそれなりにありますね・・・、まあ、普通です。

では、いただきまーす。□\(^_^

(〃゚O゚) おー!花のようなフルーティー香りがしますね・・・。美味しそうです・・・。

(*^O)◇ゞ ゴクゴク  おー、とてもまろやかで口当たりがいいですね・・・。

やさしいホップの苦み、モルトの甘み、そして、程よい酸味を感じることが出来ます。

喉越しは良いですね・・・、炭酸もしっかり効いて爽快です。

キレもあります。後味があまり残らないですね・・・。

苦み、甘み、酸味がスーッと消えてゆきます。

雑味がないですね・・・。ライトテイストですが、それなりにコクもあります。

後香、フレーバーはあまり感じません。

では、採点です。
星1つです。★

苦み、甘み、酸味のバランスがとても良いビールです。飲み疲れしない、何本でも飲めそうなビールですね。
しかし、ハイネケンには負けるかなぁ・・・。安ければ、美味しくない国産ビールよりいいかも・・・・。おすすめです。


★ 購入 最安値 楽天市場 ★

ランキング/ポチッとお願い┌(゚ロ゚)┐します!!↓



┌(_ _)┐↓
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

シンハー

【 シンハー 】 タイ / 5.2%

タイを旅行した人なら飲まれた方も多いのではないでしょうか。日本でもわりと名の知れたラガービールです。1933年、本場ドイツの技術を導入、硬水の良質な地下水で最高品質とされるチェコ産ホップを使用し醸造されています。
シンハーとは、サンスクリット語で「獅子」の意味。世界50か国以上に輸出されている国際的ブランドです。
さてさて・・このビール、「獅子」の名にふさわしい、勇猛な、どっしりとした、王者の風格を見せてくれるのでしょうか・・・。


シンハー

では、グラスに注ぎます。トクトクトクトク・・・・・。

この時点では香りは漂ってこないですね・・・・・。

泡立ちは良いですね…きめ細かい泡です。

泡の持続はちょつと弱いですけどOKです。 すぐに崩れることはないですね・・・。

色合いは、透明感のある黄金色です。

では、飲んでみましょう。

鼻をグラスにそっと近づけます。

ほほー、やさしいホップの香りがしますね・・・かすかに鉄が錆びたような

ニュアンスの香リも感じ取れます。


フルーティーな甘い香りはないですね・・・・。

では、いただきまーす。□\(^_^ 

ゴク、ゴコ・・・、フー・・・。

ほほー・・・、口に含むと、キリッとしたやさしい苦みが

炭酸の刺激とともに口全体に広がります。
 


その後、余韻としてほのかな甘みを感じ取ることが出来ます。

喉越しも良いですね。キレもあります。 

先ほど感じていた苦み、甘みがスーッと消えていきます。

日本人好みの味ですね・・・・

バランスの良い、スッキリ飲みやすいビールです。

それでは採点です。

 星1つです。★ 

「おとなしい獅子」、「お行儀の良い獅子」といった感じでしょうか・・・、

キリッとした苦みはありますが口当たりの良い飲みやすいビールです。

アジアのビールいいですね・・・、ヨーロッパのビールに負けていませんね!

でも、良いのはここまでか・・・、(^^;) ポリポリ””

このブログにエントリーできない「星なしアジアビール」も結構あるからなぁ・・。


★購入 最安値 楽天市場 ★

ランキング/ポチッとお願い┌(゚ロ゚)┐します!!↓



┌(_ _)┐↓
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村








エストレーリャ・ガリシア セルベサ・エスペシアル

【 エストレーリャ・ガリシア セルベサ・エスペシアル 】 スペイン / 5.5%

エストレーリャ・ガリシアは、1906年創業スペインのガリシア州にある総合飲料メーカー 「イホス・デ・リベラ社」が製造するラガービールで、 同社のフラッグシップ・ブランドです。 同国では極めて貴重な軟水の仕込み水と100年伝わる変わらぬ製法で造られています。副原料にコーンを使用しています。 さて、お味の方はいかがでしょうか?



ガルシア

グラスに注ぎます。トクトクトクトク・・・・・。

ほー、モルトの香りがしますが弱いですね・・甘い香りが感じ取れます。

色合いは、やや濃いめの黄金色

泡立ちはちょつと弱いかな・・クリーミーな泡ではないですね・・・・。

泡持ちもやはり弱いです。わりと早く泡が崩れてきます。 

では、いただきます。 □\(^_^

ほほー、ほどよい苦みですね・・・、やわらかい甘みも感じ取ることが出来ます。

ライトタイプですが、その裏で主張してくるコクもありますね・・・。 

爽やかな口当たりです。

喉越しも良いですね・・・、苦みもスーッと消え、キレも良いです。 

鼻孔をぬけるフレーバーはあまり感じません。

しかし、この爽快感はいったい何だ・・・・・? と思いきや

炭酸のせいですね・・・・・。 

他のスペインビールに比べ、炭酸がやや強く、しっかりしています。

半分飲んでも、グラスの底から小さな気泡が次々と上がってきます。 

うーむ、好きですね・・・次々と上がってくるこの気泡は。ラガービールって感じ! (^口^)

このやや強めの炭酸が、爽快感、喉越し、キレを良くしています。

では、採点です。


星1つです。★ 

悪くはないですね・・、オリーブオイルをたっぷり使った料理に合いそうですね。

これで、モルトの香り、ホップの香りがもっと豊かで、苦みをもう少し強くキリッとさせて

泡立ち、泡持ちもよければ星3つは獲得できるんですがね・・・・。
 

全てを満たすというのは、現実、なかなかキビシーですなぁ。(~∧~)

でも美味しいよ、このビール!
 ★ 購入 最安値 楽天市場 ★ 

ランキング/ポチッとお願い┌(゚ロ゚)┐します!!↓



┌(_ _)┐↓
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村





エストレージャ・ダム

【 エストレージャ・ダム 】 スペイン / 4.6%

スペインの国内3大ビールメーカーの1つ」「ダム社」のラガービールです。ダム社は、スペイン北東部に位置するカタルーニャ州の州都バルセロナに本拠地を置き、カタルーニャ州では、トップシェアを誇っています。
「ダム社」は、FCバルセロナの公式スポンサーとしても有名で、ラベル中央の大きな星マーク★がシンボルとなっています。ちなみに、エストレージャーは、星という意味です。


タ゜ム

副原料に、米、トウモロコシを使用しています。
さて、さて、このエストレージャ・ダム、お味はいかがでしょうか?


タ゜ム

では、グラスに注ぎます。トクトクトクトク・・・・・。

ほー、やさしいモルトの香りがしますね・・・

蜂蜜、カラメルを思わせるような甘い香りもします。


色合いは、薄い黄金色

泡立ちは良いですが、うーむ、泡持ちはあまり良くないですね・・・。

すぐ消えてきますね・・・、やはり副原料のせいでしょうか・・・残念。

では、飲んでみます。(-人-)イタダキマス

ほー、やさいし苦みですね・・・そして、嫌みのないやはり、蜂蜜、カラメルを思わせるような甘みも感じます。

コクも弱いけどありますね・・・。

喉越しはOKです。 飲みやすく爽快です。

後味はあまりなく、やさしい苦みと甘みがスーッと消えてゆきます。

鼻孔を通り抜けるフレーバはやや弱いですが・・・まあ、そういうビールの造り方でしょう。

全般的にバランスの良いクセのないビールです。

では、採点です。


うーん・・・悩む ( ̄~ ̄)ξ ( ̄~ ̄)ξ

微妙ですが、ジャジャーン 星1つです。★


悪くはないですね、バランスも良いし、飲みやすい、そして副原料を使用しているわりに、雑味を全く感じないところが評価につながりました。

 ★ 購入 最安値 楽天市場 ★ 

ランキング/ポチッとお願い┌(゚ロ゚)┐します!!↓



┌(_ _)┐↓
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村


クローネンブルグ 1664 

【 クローネンブルグ 1664 】 フランス/5.0%

クローネンブルク゛の数字「1664」はブラッセリーズ・クローネンブルグ社がビール造り始めた1664年にちなんで名付けられたネーミングで、フランスビールの70%近くが生産されているアルザス地方で醸造されています。フランスのアルザス地方でビール醸造が盛んなのは、ビール大国ドイツの統治時代が影響しているようです。
さて、イタリアに続いてワイン王国フランスのビールはいかがでしょうか?


クローネンブルク

では、では、いつも通り

グラス底にビールを打ち付けて泡を出します・・・トクトクトクトク・・・・・。

おー、きめ細かい泡ですね・・・、香りはそんなに強くありません、漂ってきませんね・・・。

チェコのウルケルあたりだとこの時点でかなりモルトの香りが漂ってきます。

お行儀悪いですが、グラスに鼻を近づけてみます。

弱いですが、麦芽香、ホップ香、フルーティーな甘い香りも感じ取ることが出来ますね・・。
3度注ぎして、泡を最高の状態にさせます。

ほー、とてもきめ細かくクリーミーな泡ですね・・・。

泡持ちもいいですね・・・、これは素晴らしい!

前回のイタリアビールとだいぶ違います。

色合いは、やや薄い透明感のある黄金色です。

では、飲んでみましょう! □\(^_^


ほ、ほー、やわらかい苦みとほのかな甘みを感じ取れますね・・・。

でも強くない・・・ライトテイストです。

鼻孔を抜けるモルト香は弱いですね・・・。

コクもないけど、うーん ┐('ε')┌ ・・雑味もない。

とても透明感のある味です。


喉ごしはスムーズですね・・・。

余韻はあまりありません・・・、苦みがスッーと消えてゆきます。


では、採点です

星1つです。

悪くないですね・・・、透明感のある味わい、そしてクリーミーな泡 キレ、喉越し、ライトテイストですが、上品な味わいです。(o^。^o)

 ★ 購入 最安値 楽天市場 ★ 

ランキング/ポチッとお願い┌(゚ロ゚)┐します!!↓



┌(_ _)┐↓
にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村



次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。